« おならのニオイと腸内環境 | トップページ | 乳酸菌サプリで腸内環境を良くする »

2015年4月17日 (金)

妊婦に必要な葉酸サプリについて

こんにちは。今日はおならの臭いのことではなく、妊婦さんの話をしようと思います。というのは、最近なぜか妊婦さんとお話をする機会が多くあり、ちょっと耳にはさんだ情報を自分のためにメモしておきたいからです。

さて、今日は葉酸サプリについてです。葉酸サプリって知ってますか?葉酸というのはビタミンB群、より詳しくいうならばビタミンB9のことです。この葉酸を、妊娠する前や妊娠中にしっかり摂ることがすすめられています。

なぜ妊婦さんは葉酸を摂ったほうが良いのかというと、それは赤ちゃんの先天性異常にかかわるからです。

欧米や中国など、またもちろん国内でも研究がおこなわれておりデータが出ているのですが、妊娠中の葉酸摂取によって「二分脊椎症」「無脳症」などの神経管閉鎖障害が出るリスクが下がることがわかっています。

ここ数年、日本では二分脊椎症などの先天性異常が増えてきており、それに対して国が警鐘を鳴らしています。というわけで、国自体が、妊婦さんに葉酸を摂ることをすすめています。

どれくらい摂ったほうが良いかというと、ふだんの摂取目安量が1日あたり240μg(マイクログラム)なのですが、妊娠期にはそれプラス400μgを摂取したほうが良いということが推奨されています。

でも、これってすごく大変なことなんですよね。ビタミンBというのは水溶性ビタミンであり、失われやすいので摂り溜めができません。またそもそも、熱に弱く調理中に失われてしまうところもあり、食事からはあまり摂れないのです。

そこで国では、栄養補助食品からの葉酸の摂取をすすめています。というわけで登場するのが、冒頭で紹介した葉酸サプリというわけです。

サプリなので葉酸がギュッと凝縮されているし、妊婦さんに必要なほかの栄養素も配合されているため、とても効率的に必要なものを摂ることができるというメリットがあります。

ちなみにいつから摂れば良いのかということですが、これは妊娠前から摂ることが大事です。なぜなら、先天異常の多くは妊娠直後から10週以前に多く発生しており、予防が大事だからです。

生理がこないから妊娠したかも…来週あたり産婦人科に行ってみようかな。と受診して妊娠が判明してからでは、ちょっと遅いかもしれないのです。なので妊活中、妊娠前から服用することが求められるわけです。

葉酸サプリにはいろいろなものがありますが、価格よりも安全性を重視して選ぶことをオススメします。もし知りたい人がいれば情報提供したいと思いますが、このブログはおならの臭い対策のブログなので、書くのはヘンかもしれないですね(笑)。

« おならのニオイと腸内環境 | トップページ | 乳酸菌サプリで腸内環境を良くする »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2091299/59679536

この記事へのトラックバック一覧です: 妊婦に必要な葉酸サプリについて:

« おならのニオイと腸内環境 | トップページ | 乳酸菌サプリで腸内環境を良くする »